Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    匿名 (04/19)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    鈴蘭 (05/30)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ドロップ (06/09)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ゆうと (06/06)
  • 少子化 20-30歳の6割が子供いらない
    匿名 (05/28)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    結香 (11/07)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    カノン (10/20)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    さくら (10/17)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ひー (09/12)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ころね (05/28)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
勝手に家を買いやがって
 今から数年前、旦那に暴力を振るわれ実家に戻ったことがあった。

 それはいまもまた嫌な記憶として残るけれど、12月も半分を過ぎ、その時旦那の父親にいわれた一言をふと思い出した。

「勝手に家を買いやがって」

 言った本人はそうした発言を否定しているという。勿論わたしがウソツキ扱いだ。

写真素材 PIXTA
(c) enterFrame写真素材 PIXTA


 ずっと何でそのようなことを言ったのだろうと、考えていた。
 旦那の実家はずっと借家で、わたしたちが結婚をする数年前にそれを買い上げたと聞いている。建物はボロボロだが、土地は40坪ほどあるそうだ。申し訳ないが、それについては何も思わなかった。家は自分の持ち物であるのがフツウだと思っていたし、それほど思い入れのあるものだとは考えもつかなかったからだ。

 わたしたちの家は30坪、3部屋で家族三人で住むのは十分だと思った。
 35年ローンで月の支払いは6万ほど。その前に住んでいたボロボロ・マンションは2部屋で台所がついて家賃が65000円、駐車場が7000円だから固定費が大分下がった上、子供と「元気よくジャンプでき、破壊をしても気兼ねない」生活になったことはかなりホッとするものだった。娘自体家をとても気に入り、購入を決めてからはマンションに戻ることを嫌がったほどだった。

写真素材 PIXTA
(c) enterFrame写真素材 PIXTA


 しかし旦那の実家の態度は違った。おそらくは将来的には一緒に住み、「ボロ家を建て替える」ことを考えていたのではないだろうか。旦那の実家は会社まで片道3時間、わたしが独身時代住んでいた場所は2時間、そして現在の家が1時間の距離である。家を買う前に一応「将来的に実家に戻る気があるのか」聞いてみたが、やはり「通勤距離」があるので仕事がない実家方面に住むのはムリだろうという回答だった。

 いわなくても分かっているだろう。ということだったのかもしれない。
 かくして離婚騒ぎになり、ぽっと本音が出たのだろう。とわたしは結論づけた。

 この事件以後、旦那の実家にはもう7年以上行っていない。し、今後も行く予定はない。

 先日は「葬式があってもきずらいだろうから、来なくて良い」と実家で言われたよと旦那にいわれたが、もとより行くつもりはない。恋愛で先に振った方が優越感を得るものだと思うが、それと似たような感覚だと思う。

 旦那が暴力を振るったのは住宅ローンの重圧に耐えかねたから? という説もあったが、その後もこじれまくったのは旦那の実家におけるわたしの立場の悪さがあったからだと思う。元々好かれていなかった上に、好かれようとする態度もせず相談・報告さえもせず勝手にやっている。わたしにしてみれば結婚費用も住宅費用も出さない人間に何をいわれた所で聞く気はないのだが、もう少し最初の段階で謙虚に旦那の実家を立てていたらもう少し違う展開になっていたかもしれないと思うようにもなってきた。

 つっぱねて生きるだけが正しいわけではない。

写真素材 PIXTA
(c) beco写真素材 PIXTA


 それが理解できる年にはなったが、いまだ「勝手に家を買いやがって」という言葉を時折思い出す。もしかしたら意味などはなかったのかもしれない。この女がいなくなれば孫と息子と一緒に住むことができる。と目が眩んだだけなのかもしれない。が、口から出た言葉は戻らず、わたしも旦那の実家に行く事はやはり二度とない。


JUGEMテーマ:資産運用


JUGEMテーマ:注文住宅



posted by: 池田@ママ | 子供教育 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック