Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    匿名 (04/19)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    鈴蘭 (05/30)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ドロップ (06/09)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ゆうと (06/06)
  • 少子化 20-30歳の6割が子供いらない
    匿名 (05/28)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    結香 (11/07)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    カノン (10/20)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    さくら (10/17)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ひー (09/12)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ころね (05/28)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【ドラゴンクエスト】ルイーダの酒場はどこですか【すれ違い】
JUGEMテーマ:ゲーム


満を持してドラクエの最新作がリリースされた、以後日本各地で不思議な行動をする人間が増えたとか増えていないとか……。
DS;任天堂が企画した携帯用ゲーム機のこと。ニンテンドーDSの略。任天堂が開発し2004年から世界各国で発売した携帯型ゲーム機。

写真素材 PIXTA
(c) XQ写真素材 PIXTA


■ ドラクエ最新作はDSから

『ドラゴンクエスト 星空の守り人』がついに2009年7月に発売された。今回は「セーブデータが一つ」しか持てないことや、アマゾンのレビューにマイナス要素のものが多かったことから「ヒットしないのでは?」という憶測も流れたが、現在出荷は350万本を超え、大ヒットを記録している。通信機能搭載、クエストを一年間無料配信等々の機能は前回家族がはまったモンスターハンターを彷彿とさせ、「終わりのない」「またしてもゲーム三昧となるような」非常に嫌な予感がした。

■ 30人とすれ違ってきて! 

通常どこのキャンプでもゲーム機の持ち込みは「禁止」。

かくして、サマーキャンプで長期留守をする娘は「DSを持ち歩いて30人以上とすれ違ってきて!」という指示をパパに出した。「すれ違う」とはどういうことか。DSを持って会社の行き帰り歩いてきて欲しいということだそうだ。会社の行きかえりにDSを持っている人が30人もいるのか??? というとこれが結構いるそうだ。

すれちがった人とはプロフィールを見ることができ、人数によってゲーム内の宿屋が成長していくのだという。毎日歩いていると「駅前でダーツバーを営業しています○○です!」「あんなところにお店があるとは知らなかった今度行ってみよう」といった今まで全く知らないでいた近所の人間の生態もわかってくるという。

写真素材 PIXTA
(c) KAZ写真素材 PIXTA


■ DSを持って電車内をぐるぐる歩き回る子供たち

とはいえこうした「営業活動」を親に頼めない子供もいる。

かくして夏休みの電車の中を大名行列よろしく、DS片手に歩き回る小学生たちが現れるようになった。「ここにはいた」「いや、全然」「次の電車に行こうぜ」。それより上の年代はかばんからDSを出すことなく、ひっそりと「すれ違い通信」をしていると思われる。すれちがい通信の距離は10-30m、かばんに入っていても十分すれちがうことは可能なのだという

写真素材 PIXTA
(c) daigo写真素材 PIXTA


■ 発想は誰も同じ かくしてゲームコーナーに不思議な人間が集まって……

とはいえ30人は大人数。どこに行けば「すれ違う」人間がたくさんいるだろうか。大人が集まるレストランよりも子供が集まるレストラン。そしてテレビコーナーよりもゲームコーナーに集まるだろう。というのは誰しも考えることであろう。

かくしてゲームコーナーには「すれ違い」を目的にした「買わない」人が大量に集まることとなる。とにかく肝心のブツをかばんに入れているため、店としてもむげに人を追い払うことはできない。ひどい人となると「朝来て閉店時間まで」いすわる人が現れたという。

■ かくしてルイーダの酒場がオープンした

ルイーダの酒場とはドラクエのゲーム内では「旅人の集まる宿屋」のような意味で、今回のゲームでは仲間にすることもできるという。

写真素材 PIXTA
(c) Team-D写真素材 PIXTA


ゲームコーナーに人が集まってばかりいては商売にならない。ならば……。と秋葉原ヨドバシカメラ・マルチメディア店から少し離れた場所に「ルイーダの酒場」がオープンした。かくしてコーナーは大成功。一日200-300人の人が集まる大人気コーナーになったという。

■ マジコン率5割というウワサも

実際にルイーダの酒場に足を運ぶと、5割とまでいかなくても確かに「マジコン」でドラクエをやっている人を目撃した。今回のドラクエには「マジコン」対策が組み込まれ、一定条件に到達するとホワイトアウトするような情報があったが、発売日当日にはマジコン対策回避方法が公開されていた。現在は「子供でも簡単に書き換えられるよう」パッチ化したものもできたようだ。近所の子供でも一人、自慢げに「書き換えてレベル99にした!」といっている子供がいた。近所の子供会の総数が200人程度でようやく一人発見だから、比率的にはまだ多くはない。

韓国ではマジコン率が7割を超え、あまりにもコピーが横行したためハリウッドの映画会社は撤退して行った。DSの販売が200万台に対し、マジコンの販売数が140万台で「コピーをしてゲームをするのが当たり前」「だからマジコンを禁止されるのは不当な処置」だというのだからたまらない。

韓国といえばネットゲームが有名だが、DS関連の開発会社というのはほとんどないこれを韓国側としては「任天堂が開発支援を行わなかったから」と主張するが、いうまでもなくゲーム開発の基本技術はもっているのだから、「違法コピーが横行しているため、ソフト会社がDS用ソフトの開発をしても儲からないから作っていない」可能性が高いのだろう。

写真素材 PIXTA
(c) Nature写真素材 PIXTA


■ そのほか、ドラクエでマジコンが嫌われる理由

今回は「すれ違い」した人からは「宝の地図」を受け取ることができるのだが、悪質なマジコンユーザーは「宝の地図を書き換えて」「まだ配信されていない地図」を「オレってすごいだろう!」的に配布することがある。まじめにゲームをやっている人にこれはたまらない。ゲーム時間が短く、レベルが妙に高いときなどは「ウイルス地図」である可能性が特に高く、廃棄した方が良いそうだ。

■ 今後の展開

メーカーとしては500万本を目指しているという。すれちがうことにより、新しいダンジョンの地図を手に入れることもできる。友達のダンジョンに遊びに行き「ロイヤルルーム」に入れることもできる。かくして家族3人がドラクエを買い、週末は通信ゲームを楽しむようになった。500時間かけても終わらないのではないか? とレビューを書いている人がいたが、子供たちの様子を見ているとどうもそれもあながちハズレではないように思う。

夏休みが終わってルイーダの酒場は閉鎖されるのだろうか? 
今後開発されるゲームにもこうした「すれちがい」機能搭載が検討されることは間違いないだろう。

パパは今日もまたたまごっちの子守をさせられた時のように、「よびこみ」状態に設定されたDSをかばんに入れて出勤していく。すれちがい数が100を超えると「嵐の呼び込み師」。500で「すれちがい大使」、1000で「特別親善大使」の称号をもらえるのだという。我が家の夏はまだ終わらないのかもしれない。

韓国マジコン率7割
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090331_ds_korea/

韓国からハリウッドの映画会社撤退
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=91495

posted by: 池田@ママ | ゲーム | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック