Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    匿名 (04/19)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    鈴蘭 (05/30)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ドロップ (06/09)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ゆうと (06/06)
  • 少子化 20-30歳の6割が子供いらない
    匿名 (05/28)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    結香 (11/07)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    カノン (10/20)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    さくら (10/17)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ひー (09/12)
  • いじめられやすい体質? 小学生時代のいじめ経験談
    ころね (05/28)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【ドラゴンクエスト】ルイーダの酒場はどこですか【すれ違い】
JUGEMテーマ:ゲーム


満を持してドラクエの最新作がリリースされた、以後日本各地で不思議な行動をする人間が増えたとか増えていないとか……。
DS;任天堂が企画した携帯用ゲーム機のこと。ニンテンドーDSの略。任天堂が開発し2004年から世界各国で発売した携帯型ゲーム機。

写真素材 PIXTA
(c) XQ写真素材 PIXTA


■ ドラクエ最新作はDSから

『ドラゴンクエスト 星空の守り人』がついに2009年7月に発売された。今回は「セーブデータが一つ」しか持てないことや、アマゾンのレビューにマイナス要素のものが多かったことから「ヒットしないのでは?」という憶測も流れたが、現在出荷は350万本を超え、大ヒットを記録している。通信機能搭載、クエストを一年間無料配信等々の機能は前回家族がはまったモンスターハンターを彷彿とさせ、「終わりのない」「またしてもゲーム三昧となるような」非常に嫌な予感がした。

■ 30人とすれ違ってきて! 

通常どこのキャンプでもゲーム機の持ち込みは「禁止」。

かくして、サマーキャンプで長期留守をする娘は「DSを持ち歩いて30人以上とすれ違ってきて!」という指示をパパに出した。「すれ違う」とはどういうことか。DSを持って会社の行き帰り歩いてきて欲しいということだそうだ。会社の行きかえりにDSを持っている人が30人もいるのか??? というとこれが結構いるそうだ。

すれちがった人とはプロフィールを見ることができ、人数によってゲーム内の宿屋が成長していくのだという。毎日歩いていると「駅前でダーツバーを営業しています○○です!」「あんなところにお店があるとは知らなかった今度行ってみよう」といった今まで全く知らないでいた近所の人間の生態もわかってくるという。

写真素材 PIXTA
(c) KAZ写真素材 PIXTA


■ DSを持って電車内をぐるぐる歩き回る子供たち

とはいえこうした「営業活動」を親に頼めない子供もいる。

かくして夏休みの電車の中を大名行列よろしく、DS片手に歩き回る小学生たちが現れるようになった。「ここにはいた」「いや、全然」「次の電車に行こうぜ」。それより上の年代はかばんからDSを出すことなく、ひっそりと「すれ違い通信」をしていると思われる。すれちがい通信の距離は10-30m、かばんに入っていても十分すれちがうことは可能なのだという

写真素材 PIXTA
(c) daigo写真素材 PIXTA


■ 発想は誰も同じ かくしてゲームコーナーに不思議な人間が集まって……

とはいえ30人は大人数。どこに行けば「すれ違う」人間がたくさんいるだろうか。大人が集まるレストランよりも子供が集まるレストラン。そしてテレビコーナーよりもゲームコーナーに集まるだろう。というのは誰しも考えることであろう。

かくしてゲームコーナーには「すれ違い」を目的にした「買わない」人が大量に集まることとなる。とにかく肝心のブツをかばんに入れているため、店としてもむげに人を追い払うことはできない。ひどい人となると「朝来て閉店時間まで」いすわる人が現れたという。

■ かくしてルイーダの酒場がオープンした

ルイーダの酒場とはドラクエのゲーム内では「旅人の集まる宿屋」のような意味で、今回のゲームでは仲間にすることもできるという。

写真素材 PIXTA
(c) Team-D写真素材 PIXTA


ゲームコーナーに人が集まってばかりいては商売にならない。ならば……。と秋葉原ヨドバシカメラ・マルチメディア店から少し離れた場所に「ルイーダの酒場」がオープンした。かくしてコーナーは大成功。一日200-300人の人が集まる大人気コーナーになったという。

■ マジコン率5割というウワサも

実際にルイーダの酒場に足を運ぶと、5割とまでいかなくても確かに「マジコン」でドラクエをやっている人を目撃した。今回のドラクエには「マジコン」対策が組み込まれ、一定条件に到達するとホワイトアウトするような情報があったが、発売日当日にはマジコン対策回避方法が公開されていた。現在は「子供でも簡単に書き換えられるよう」パッチ化したものもできたようだ。近所の子供でも一人、自慢げに「書き換えてレベル99にした!」といっている子供がいた。近所の子供会の総数が200人程度でようやく一人発見だから、比率的にはまだ多くはない。

韓国ではマジコン率が7割を超え、あまりにもコピーが横行したためハリウッドの映画会社は撤退して行った。DSの販売が200万台に対し、マジコンの販売数が140万台で「コピーをしてゲームをするのが当たり前」「だからマジコンを禁止されるのは不当な処置」だというのだからたまらない。

韓国といえばネットゲームが有名だが、DS関連の開発会社というのはほとんどないこれを韓国側としては「任天堂が開発支援を行わなかったから」と主張するが、いうまでもなくゲーム開発の基本技術はもっているのだから、「違法コピーが横行しているため、ソフト会社がDS用ソフトの開発をしても儲からないから作っていない」可能性が高いのだろう。

写真素材 PIXTA
(c) Nature写真素材 PIXTA


■ そのほか、ドラクエでマジコンが嫌われる理由

今回は「すれ違い」した人からは「宝の地図」を受け取ることができるのだが、悪質なマジコンユーザーは「宝の地図を書き換えて」「まだ配信されていない地図」を「オレってすごいだろう!」的に配布することがある。まじめにゲームをやっている人にこれはたまらない。ゲーム時間が短く、レベルが妙に高いときなどは「ウイルス地図」である可能性が特に高く、廃棄した方が良いそうだ。

■ 今後の展開

メーカーとしては500万本を目指しているという。すれちがうことにより、新しいダンジョンの地図を手に入れることもできる。友達のダンジョンに遊びに行き「ロイヤルルーム」に入れることもできる。かくして家族3人がドラクエを買い、週末は通信ゲームを楽しむようになった。500時間かけても終わらないのではないか? とレビューを書いている人がいたが、子供たちの様子を見ているとどうもそれもあながちハズレではないように思う。

夏休みが終わってルイーダの酒場は閉鎖されるのだろうか? 
今後開発されるゲームにもこうした「すれちがい」機能搭載が検討されることは間違いないだろう。

パパは今日もまたたまごっちの子守をさせられた時のように、「よびこみ」状態に設定されたDSをかばんに入れて出勤していく。すれちがい数が100を超えると「嵐の呼び込み師」。500で「すれちがい大使」、1000で「特別親善大使」の称号をもらえるのだという。我が家の夏はまだ終わらないのかもしれない。

韓国マジコン率7割
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090331_ds_korea/

韓国からハリウッドの映画会社撤退
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=91495

posted by: 池田@ママ | ゲーム | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カフェイン中毒 見えてなかった常飲依存の恐怖
JUGEMテーマ:コーヒー


毎朝の仕事として、朝食を食べた後にコポコポとコーヒーをいれる。そういえば先週からは豆がアイスコーヒー用に変わった。一日3杯と量を決めていて、仕事場へはスターバックスのタンブラーにコーヒーを入れ持参する。が、二週間ほど前のある日は何故かコーヒー豆が切れていて、朝コーヒーを飲むことができなかった。

写真素材 PIXTA
(c) ふうまる写真素材 PIXTA


「多分大丈夫だろう」

という思いのまま、コーヒーを買いに行くのも面倒だったので、いつもどおり事務所へ向かい仕事をした。症状が出てきたのは昼を過ぎ、夕方近くなってからのことだった。頭を貫くような凄まじい頭痛に悪寒が全身を襲う。理由は分からないが「調子が悪いときはムリをせず、すぐ寝る」を実践している私はすぐさま自宅に戻り、ふとんにもぐりこみ考えた。この症状には覚えがある。しばし考えるうちに結論が出た。

禁断症状! だ

写真素材 PIXTA
(c) tomomi写真素材 PIXTA


2年ほど前からわたしは喘息を患っており、その際病院から貰った「リン酸コデイン」という薬を常飲してしまった経験があった。咳が止まらず眠れず辛いのが、その薬を飲んだだけですっとトロケルように眠りに入ることができる。あまりの効果の高さに喘息の症状が落ち着いたのにも関わらず薬を飲み続け、後日母親に「お前は馬鹿か」と怒鳴られ中毒になっていたことにようやく気がついた。

Gooヘルケアより
http://health.goo.ne.jp/medicine/search/2134_2/8/0/indexdetail.html
リン酸コデイン;モルヒネと同様アヘンアルカロイドの一種で,延髄の咳嗽(がいそう)中枢に働いて,せきを止める「中枢性鎮咳薬」の代表です。

写真素材 PIXTA
(c) masa写真素材 PIXTA


麻薬成分が含まれているなんて誰も説明してくれなかった……。

段々薬が効かなくなり、指摘されたあたりでは無謀にも2袋同時に「ダブル飲み」をしていた。二度と薬には依存しない。と喘息の苦しさ中毒の苦しさと闘ったのは一週間ぐらいだったと思う。あの時感じた頭痛と同じものを感じた。これは明らかに「カフェイン中毒」に陥っている症状だ。

コーヒーには軽度の習慣性があるとされ、1日3杯程度では健康に問題がないと聞いていたので「一日の量」を決めたのだが、中毒症になる可能性は残っていたらしい。

調べてみると、1杯にはカフェイン100mgほどが含まれており、1日3倍程度のみ続けると、カフェイン中毒になる可能性があるという。発症させた場合は即コーヒーを飲めば30分以内に症状がおさまるそうだが、小学生の子どもたちに買い物を頼むわけにもいかず、必死に頭痛と闘い、旦那の帰宅を待ち、ボトルコーヒーを買ってきてもらうことにした。

カフェイン中毒を絶つのは「リン酸コデイン」よりも楽で、2-3日コーヒーを飲まなければおさまってくるそうだ。勿論そのような愁傷な考えを持つはずもなく、今後は緊急用に冷蔵庫にノンシュガーのコーヒーボトルを入れておくことにした。缶コーヒーは甘すぎてここ数年飲んでいない。これは「糖反射」といわれるもので、年を取ってからはこの反応が顕著に出るようになってしまい、胃の動きが止まってしまい、どうもムカムカしてきて調子が悪くなってしまうのだ。

缶コーヒーには、種類にはよるのだが大さじ3杯程度の砂糖が入っているそうだ。具体的にいうと、スティックシュガーにして5本から8本。砂糖を入れる理由は保存期間を長くするためだというジャムを作るときのような理由を聞いたことがあるけれど、なんとも膨大な量だ。

写真素材 PIXTA
(c) saku写真素材 PIXTA


冷蔵庫にはノンシュガーのボトルコーヒーを一本忘れずに。過信、過剰摂取を控えつつコーヒーとはこれからも仲良くつきあっていく予定だ。

カフェイン中毒
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%B8%AD%E6%AF%92

長期に亘りカフェインを摂取し続けることによって起きる慢性中毒と、一度に多量のカフェインを摂取したために起きる急性中毒がある。うち急性のものはDSM-IV-TRではcaffeine intoxicationとして305.90に分類される。
コーヒー、コーラ、栄養ドリンク、緑茶、紅茶、ココアなどカフェインを含む食品の常用によることが多い。また、カフェイン錠剤などの過剰摂取によっても急性中毒を起こす。
Form Wikipedia

posted by: 池田@ママ | ゲーム | 09:24 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ネトゲ廃人という名の主婦が増えている
JUGEMテーマ:ゲーム


「忙しくて仕事をしている時間がない」。と彼女はいう。子供は二人とも小学校を卒業し、そう手間がかかることはないと思うのだが、

「特に今日は5.0のアップデートがあって、新しい武器や装備をあつめるからムリ」

という。彼女はネットゲームに2年以上はまり、生活保護を受けて生活をしている。ネット廃人というと、若い男性を思い浮かべる人が多いかもしれないが、実際にネットゲームをやっている7割が主婦層だという。

写真素材 PIXTA
(c) MTROYAL1300写真素材 PIXTA


彼女にいわせると、ゲームを子供とやることはとても良いことであり、子供が一人でゲームをクリアすることができないため、やむなく事前にゲームをプレイしているのだという。自分で考えながらクリアするのが楽しいのでは? と思うのだが、子供にはどうしても難しいから、わたしが手伝う必要がどうしてもあるのだという。

現実の世界とバーチャルの世界がごっちゃとなっている。子供を産んだあとの母親というのは、ばさっと社会から切り離され、どちらかといえば一人でいる時間が多くなる。

写真素材 PIXTA
(c) AKIHIDE写真素材 PIXTA


公園に出て新しい人間関係を作るのも面倒だし、インターネットだったら簡単につないでストレスを解消することができ、時には同じような悩みを持つ、同好の仲間と出会うこともできる。かくしてどっぷりとネットゲームの世界に漬かり、PTAや子供会のお手伝いなど「毎日が忙しくて」考えられない状態になるらしい。

現実の世界はメンドクサイ、でもバーチャルの世界では皆がわたしを頼りにしてくれる。
というのもよく聞く話だ。

月に2万円もあれば、子供にかなりの数、習い事をやらせてあげられると思うのだが、そうした発想はないらしく、むしろ「パチンコをやるよりも安上がり」「大負けもしないし」と彼女はいう。以前、自慢げにパチンコで5万すった話を聞いたことがあるが、5万稼ぐのがどれだけ大変なのか知っている人間としては、一時間足らずの時間にそれだけのお金を使い切り、後悔もなく「それが当たり前」「儲かるときもあるし」という姿を理解することはできなかった。

写真素材 PIXTA
(c) ishy写真素材 PIXTA

 
スタート地点は「無料」という文字。ポータルゲームサイトなどは特に主婦層の比率が多いという。しかしネットゲームのスタートは「基本料無料」でもある程度課金をしないとろくな装備が手に入らなかったり、経験値の取得率が悪かったりとする。かくしてどっぷりと主婦がネットゲームにはまっていく。

彼女たちの容姿は「太っている」ことが一つの特徴だ。上半身ではなく、下半身肥大型。とはいえ、本人たちはあまり気にしていないよう。理由はあまり動かないせいか、夜遅くまで飲食をしているせいなのかは分からない。「下流は太る」という本には「炭水化物の取りすぎにより、激安食品ばかり食べている人は太る」「ファースト・フード文化(低価格高カロリー)は太る」といったことが書かれていたが、服装についても無頓着な人が多い。ただし、ゲーム中のキャラの衣装には一言。ウンチクがあることは間違いない。

写真素材 PIXTA
(c) sayz写真素材 PIXTA


独身男性であった弟も一時期ネットゲームにはまっていたが、結婚を機に卒業をした模様。中毒度は周りを見渡しているとやはり「主婦」の方が高い。2009年に発売された「ネトゲ廃人」の中では対処法として恋愛をするということをあげているが、既に相手のいる主婦がどのように恋愛をするのか??? 

私は個人的には一ヶ月間どこか旅行に出て、完全にパソコンの前から離れる生活をお勧めしたい。これは「週間雑誌を買うことをやめるために」用いられる方法である、が、彼女たちは「やめる気が全くない」のでいうだけ無駄なことであろうか。

先だって会ったとき話を聞くと、どうも最近うつ病気味なので、病院で認定してもらい、今年中には障害者年金を申請する予定だといっていた。

ニュースでも、ネトゲ廃人による「退職・離婚・退学」が徐々に話題になりつつある中、どこかが、何かがおかしい。話をするたびに勤労意欲が削げる今日この頃だ。

廃人;病疾や傷害などのため、通常の生活を営めなくなった人

ネトゲ廃人 単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: リーダーズノート (2009/5/1)
ISBN-10: 4903722163
ISBN-13: 978-4903722160
発売日: 2009/5/1

下流は太る!こんな暮らしがデブの素 (単行本)
単行本: 207ページ
出版社: 扶桑社 (2008/3/28)
ISBN-10: 459405577X
ISBN-13: 978-4594055776
発売日: 2008/3/28

*ネトゲ廃人にありがちなこと
 結構納得してしまう自分が……。
 ネトゲを理由にリアルの約束を断る等



*ネトゲ廃人 
 本当に死んでいる人もいるのですね
 ネトゲ廃人を精神病に分類しようとする動きもあるそうな





posted by: 池田@ママ | ゲーム | 10:51 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
ゲーム中毒にご用心
私の家には同じようなゲーム機がゴロゴロと複数転がっている。最近のゲーム機は「通信」でゲームができるそうで、どうしても人数分ソフトが必要なのだそうだ。

写真素材 PIXTA
(c) かずお写真素材 PIXTA


昔とは大分違うらしい……。

捨ててしまおうと思いはするが、先だってロシアにて40時間連続でゲームをやり続けた結果として救急車で運ばれるという事件があったことを思い出し、手を出すことはやめた。

彼がなぜ40時間もの間ゲームをやり続けたのか……。それは時系列的に説明すると

■母親にゲームを取り上げられる
■くやしい
■両親が旅行に出かける
■チャンス! とばかり隠されたゲーム機を取り出しゲームを始める
■気がついたらトイレに行くのも忘れ、40時間ゲームをやり続けてしまった

これはアメリカの少年です
データを母親に消されて狂っている




世界で一番太った人間というのも、ダイエット→拒食→大食いを繰り返した結果であるというしとかくストレスが溜まった人間というのは「常識では考えられないこと」をするようだ。

先日も「母親にネットゲームのアカウントを削除されて狂ったようになっている男子学生」がYoutubeで話題になり50万ヒットを超えたという話があったけれど、単純に親の論理で「排除」をした場合予想を超える現象が起こっている。

なぜゲームがいけないのか。

勉強をする前にゲームをするとゲーム脳となり、アルファ波が少なくなり集中できなくなるから。寝る前にゲームをやると、脳だけ動いて身体が動いていない状態が続いているので寝難くなることなどを説明。しかし、この「ゲーム脳」については根拠がないという説も有力だ。小学校の方からもここ数年はゲームのやりすぎに関して指導はあまり行われていない。

写真素材 PIXTA
(c) あはは星人写真素材 PIXTA


携帯型ゲームはともかくとして、子供たちにはネットゲームにだけは手を出さぬよう。目を光らせている。ゲームを制限するのであれば、家庭内でのルール作りをすることもとても有効だ。「漢字の書き取りを2ページ」「2時間ゲームをしたら1時間は休憩を取る」など。ルールを守ることによって、自分の権利が守られることを理解させる。
かくしてゲーム好きの子供たちは「出先の旅行先」へさえも、高速道路で暇なときにゲームをする権利を得るために、書き取りの道具を持参して夜ホテルで勉強を欠かさぬようになる。何かが間違っているような気がするのだけれど、家庭内のルール作りは親の思ったとおりにいかない

過去にゲームにはまり、夜中ドラゴンクエストのレベル上げに明け暮れた日々を思い出しつつ、不況で残業が減った、旦那は今日もまた「モンスターハンター」の狩に出かけて行った……もうヤメテクレ……アンタイクツダイ……

35歳のネトゲ廃人
*150kになったそう(50キロ増)
 よく撮らせたなという印象があります



posted by: 池田@ママ | ゲーム | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |